剃刀を長年愛用した私が体験した地獄

人に比べて剛毛な私は、人に比べて毛に対するコンプレックスが強い方だと思っています。
高校生位からずっと毛を剃刀で剃ったり毛抜きで抜いたりという処理をしていましたが、当時は腕と脇と足だけだったので学校行事はそれで難なく過ごせていました。
しかし、何年も剃刀で剃ったりしていたせいなのか、肌がものすごいことになっていました。
剃った後は剃刀負けをしてひりひりするし、菌が入ったのかできものはできて赤く腫れるし、剃った後チクチクしてたまったものじゃありませんでした。
それでも何とかしようとボディークリームで保湿をしたり、出来るだけ炎症しないようにと試みていましたが、どれも改善までは至りませんでした。
そんな中で友人達と温泉旅行へ行くこととなり焦りました。
タダでさえ剛毛で剃刀を使って負けている中で、皆で温泉に入ろうと言うのです。
剛毛な私は全体的に体毛が濃いわけで、もちろんデリケートゾーンもかなり濃いです。少しはセクシュアリティを気にするようになっていた歳とはいて、とてもデリケートゾーンが気になってしまいました。
そして私のとった行動は、デリケートゾーンの毛を全て剃ってしまう、ということでした。
旅行の前日にはお風呂で身長に毛を剃ってどこもかしこもツルツルにしていきました。
旅行当日から終わりにかけて、毛が無いというだけでかなり清清しい気分になっていた私でした。
毛が無いというのはすばらしいことだなと思いましたが、数日後剃った毛が伸びてきてデリケートゾーンのところがチクチクしてきて、とてもかゆくなってそれはそれはたまったものではなく、数日間地獄を見ました。

やはり、ムダ毛処理はセルフではなくプロのいる脱毛サロンで行うのがオススメと言えます。
もし、横浜周辺で脱毛しようとお考えの方は、下記ランキングサイトが情報豊富で比較しやすくて役立ちますよ♪

横浜脱毛ならここがオススメ!!

剃刀を長年愛用した私が体験した地獄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です